topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーシア訪問 - 2012.02.29 Wed

2012年2月20日から27日、高槻はマレーシアを訪問しました。かつて指導していたアイムサ・カンポスアルセイスさんがノッチンガム大学マレーシア分校の准教授として現地でアジアゾウなどの研究をしているので、訪問しに行ったのです。たまたまゾウが捕まり、確保されているので、現地に急行してGPS首輪をとりつけるところに立ち会う幸運にめぐまれました。首輪といっても直径1m以上ある大きなもので、作業も大掛かり、それをてきぱきとやっており、関心しました。現時点でも7頭にGPSがついて一時間おきに位置情報を伝えています。彼の関心事は多方面に及びますが、生態学的にはゾウによる種子散布です。熱帯の果実は実に多様で、大きな種子でゾウ以外には散布できないものもあります。そういう植物はゾウが絶滅すると散布されないわけで、ゾウがそういう役割をもっていることを示すことは重要な意味があるのです。熱帯林は複雑すぎて手を出しにくいとも感じましたが、アイムサ君が立派な先生として学生といっしょに課題に取り組んでいるのをみてうれしく思いました。日本の学生も歓迎するといっていました。

1+ゾウを引きずり出す-15
麻酔(立っているが、麻酔がきいている)されたゾウを引き出す。自動車の牽引機も使用。
2+アヒムサねじをとめる-15
GPS首輪をつけるアイムサ
3+首についたGPS
ゾウについたGPS首輪


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/81-76e7614b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

卒論発表会おわる «  | BLOG TOP |  » 卒業研究発表会 3月2日

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。