FC2ブログ
topimage

2021-04

アファンの森の調査 - 2011.06.10 Fri

6月4-6日に高槻、嶋本、池田、佐野、加古の5人でアファンの森に調査に生きました。この前の調査からわずか1ヶ月ですが、緑が濃くなって、まるでようすが違っていました。嶋本さんは気象データの回収、佐野さんはネズミの捕獲、池田さんは地上徘徊性昆虫の捕獲をしました。

-11.6.5記念撮影草地-

学生はこのゲストハウスに泊まりました。なかなか快適だったようです。
-11.6.6ゲストハウス

-11.6.6トチノキ学生ー -11.6.5ヒメネズミ

ミズキ、クルマムグラがたくさんあって印象的でした。タニギキョウ、ミズタビラコ、エゾノタチツボスミレをみつけてよろこびました。

-11.6.4ミズキ

-11.6.6クルマムグラ -11.6.5エゾノタチツボスミレ

高槻と加古さんはキョロキョロしていましたが、高槻は捕虫網をもってヒメシロチョウ、スジグロシロチョウ、ウスバシロチョウ、サカハチチョウ、アオバセセリなどをとりました。
以下はいろいろな動物たち(植物は省略)。
-11.6.5サカハチチョウ -11.6.5ベニシジミ -11.6.5ヒョウモンチョウ幼虫  
サカハチチョウ/ベニシジミ/ヒョウモンチョウの1種の幼虫 

-11.6.6ウスアカオトシブミ -11.6.5ジョウカイボン 
ウスアカオトシブミ/ジョウカイボン 
 -11.6.6ルリハムシか -11.6.6ハムシ交尾 -11.6.5カメムシ 
ハムシの1種/ルリハムシ交尾/カメムシの1種

報告 高槻

スポンサーサイト



● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/28-fc08b6ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジュニア新署増刷 «  | BLOG TOP |  » カエルツボカビ展はじまる

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR