FC2ブログ
topimage

2018-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳ヤマネ調査 - 2013.09.23 Mon

9月21,22日に八ヶ岳でヤマネの巣箱調査をしました。5月に焼く100個の巣箱を設置したので、それのチェックに行きました。先週の台風ですごい雨が降ったらしく、沢を横切る林道に石や砂が大量に流れたあとがあったし、木の枝なども大量に流れたようです。巣箱は高さの違いをみるために、地上50cmくらいと1.2mくらいに起きましたが、あきらかに上のほうがよく使われており、上だけをみるとなんと60%以上の利用率でした。

巣箱ようす150kb

これまでの研究で巣材がコケだけならヤマネ、枯れ葉が使われていたらヒメネズミだということですが、ほとんどコケだけど少しだけ枯れ葉が入っているものもあり、自信がないものもありました。今回初めて見たのはサルオガセを巣材にしていた例です。

巣材サルオガセ150kb

サルオガセ 40kb サルオガセ樹上 40kb

サルオガセは地衣類で、このあたりのコメツガやカラマツの枝についていました。

ひとつの巣箱のふたを開けたとき、ヒメネズミが飛び出してびっくりしました。一度ですが、シカを見ました。声はよく聞きました。タヌキのため糞、テンの糞を見ました。テンの糞はサルナシだらけでした。調査は順調で、たくさんの巣材が回収できました。

学生作業150kb

記念撮影 150kb

この中にカヤネズミの糞があるはずなので、それを検出して分析します。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/162-116d7755
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

研究室の日常① «  | BLOG TOP |  » 東大牧場実習

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。