topimage

2018-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロメテウスの輪 - 2013.08.31 Sat

2013.8.24の朝日新聞「プロメテウスの輪」に高槻の取材記事が載りました。私は、福島のイノシシが「出荷制限」になったこと、つまり関東の消費者が「被害者」であるということに誰もおかしいといわないことにずっと違和感をもってきました。原発事故を福島対関東という図式で考えればそういうことはないとはいえませんが、これはそういう図式にとどまらない問題だからです。原発事故は日本人が福島の自然に対しておこなった加害であり、被害者が福島県人ならまだしも直接被害を受けていない消費者というのはどう考えてもおかしいことです。むしろ日本人が加害者でイノシシが被害者だという当然のことが共通理解されていないと思います。もちろんこの問題の本質はさらに大きく、日本社会が地球に迷惑をかけたということですが、これまでそういうトーンの発言を聞いたことがありません。地球を外からみる客観的存在がいれば、当然そうとらえるはずなのに。
 この取材では私のそういう考えを的確に伝えてくれてはいませんが、見出しはそういうことになっています。
 私たちの研究室では今後福島のイノシシの胃内容物分析をおこなう予定です。(高槻記)

プロメテウスの輪 176kb
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/159-638fe1c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

乙女高原調査 «  | BLOG TOP |  » モンゴル調査

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。