topimage

2018-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アファン報告会 - 2013.03.14 Thu

3月13日、黒姫のアファンの森で今年度の報告会がおこなわれました。京大の農学部の竹内先生、森林総合研究所の藤森先生もおられました。動植物の生息を主とした調査をしている人からの報告のあと、麻布大学から報告しました。高槻が全体の紹介をしたのに続けて、三年生の笹尾さん、萩原さん、小森君、4年生の佐野さんと池田さん(高槻が代行)、修士の嶋本さんが発表しました。私は三年生の発表は少し心配があったのですが、とてもよく準備されており、皆さんからわかりやすかった、今後が楽しみだと評価してもらいました。ニコルさんはよく「原稿をよむだけではプレゼンとはいえない. Talk to people」と人前で話すことの達人としてきびしいコメントをしますが、今年に限ってたいへんほめてくれました。それから毎年「ありがとう」というのに、今年は「高槻先生、おめでとう」といわれ、ちょっとどう返事をしていいかわからないような感じでした。よい調査ができるようになっておめでとうという意味なのかもしれず、そうであればうれしいことです。生物学とはなじみのない人からも「いろいろ調べることがあるんですね」とか「ふつうの生き物でもあんなに深いことが調べられるのですね」などという声を聞きました。
佐野ニコル

 昼間は汗をかくほどの陽気でしたが、夜には雪になりました。ニコルさんの手になる鹿肉料理がとてもおいしかったです。それから2万年前の南極の氷でオンザロックを飲みました。ウイスキーの味のわからない私がいただくのはもったいないことでしたが、プチプチと聞こえる気泡がはじける音は不思議な響きで「これが2万年閉じ込められていたのか」と感慨がありました。
食事

 14日には松木さんに会って昔話を聞きました。

松木高槻
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/136-894123a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

卒業式 «  | BLOG TOP |  » アファンの森シンポ

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。