topimage

2018-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アファンの森シンポ - 2013.03.02 Sat

3月2日に青山学院大学でアファンの森財団設立10周年記念シンポジウム「アファンの森から考える 森づくり、国づくり」が開催され、高槻が話題提供しました。アファンの森を紹介するコーナーでは私たちもお世話になっている松木さんが登場され、ニコルさんと想い出話や森林に対する思いを語られ、例の調子なので会場から笑いが聞こえました。なにしろ開始の時にいないので、司会の人があわてていましたが、トイレにいっていたようで、そこからすでに笑いをとっていました。それからフクロウなどを調べて来られた川崎公夫さんが報告され、それから高槻が学生の研究を紹介しました。内容は佐野さんの卒論のネズミとフクロウ、自動撮影による哺乳類と池田さんの調べた糞虫、それから嶋本さんと野口なつ子さんが調べた訪花昆虫の話で、どれも森林管理を軸にして生き物のつながりの大切さを強調しました。割合楽しかったようで、会場から笑いがありましたし、あとで何人もの人からおもしろかったといってもらいました。第2部では東松島の「森の学校」の話になり、夢を追う情熱家の話がありました。とても感動的でした。

130302ニコルtr


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://azwildlife.blog97.fc2.com/tb.php/134-38450860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アファン報告会 «  | BLOG TOP |  » 卒論、修論発表会終わる

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。