topimage

2011-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奥多摩調査 - 2011.10.26 Wed

10月23日に奥多摩に行ってきました。シカ糞にふくまれる種子を調べるためのサンプリングです。糞はあまりありませんでした。けっこう歩き回ってやっとみつけると、かなりの確率でオオセンチコガネが来ていました。植物はごく貧弱でシカの影響の強さをものがたっていました。農大の演習林では実験柵がつくられていて、内外の違いがはっきりわかりました。凹地形の木がないところに限って下生え植物がありますが、ほとんどはオオバアサガラとトリカブトでした。オオバアサガラはシカが食べないので奥多摩で増えています。トリカブトも食べないはずですが、実際にはけっこう食べられていて、「大丈夫か?」と思いました。檜原経由でかえる道すがらサルに出会いました。

11.10.23オオセンチコガネ-5

11.10.23農大柵-5

トリカブトくわれ-5

11.10.23サル2の-10


スポンサーサイト

野生動物管理学実習(群馬、神津牧場) - 2011.10.14 Fri

10月7日から11日まで、群馬県の神津牧場で3年生対象の実習をしてきました。実習の内容は地図の読み方、GPSの使い方、双眼鏡の使い方など野外調査の基礎的な技術を体験し、牧場のシカのライトセンサス、自動撮影カメラ、シャーマントラップによる齧歯類の捕獲、糞トラップによる糞虫の採集、糞塊調査によるシカ密度推定、毎木調査、植物の同定のポイントなどを学びました。ちょうど時期だったので果実類の種子散布の勉強もしました。また牧場長さんと畜産草地研究センターの塚田さんの解説を聞きました。このほか学生の自主的な活動として、コウモリのナイトルーストの観察、ハコネサンショウウオの捕獲なども体験しました。(高槻)

11.10.10林を歩く2
ミズナラの林を歩く
11.10.10林内シャーマン
シャーマンとラップを回収
11.10.9佐野回収5+
トラップに入ったネズミをとりだす
ヒメネ
捕獲されたヒメネズミの体重測定
11.10.10牧場歩く
牧場を歩く
11.10.9糞塊
シカの糞塊密度調査
11.10.10ハコネサンショウウオ2
ハコネサンショウウオ
11.10.9記念撮影+,-20
記念撮影



アファンの森でクルミの調査 - 2011.10.02 Sun

9月25日にアファンの森でオニグルミの調査をしました。東京環境工科専門学校の学生さん9人といっしょに高槻と2年生の加古さん、嶋本さんが作業をしました。1本のクルミの下に落ちている今年の実と、去年までに落ちたものの位置を調べました。古いものはネズミに食べられたもの、リスに食べられたもの、食べられていないものに分けました。人海戦術のおかげで1日で大仕事ができました。夕方ニコルさんがおいしいスープをごちそうしてくれました。

wn
クルミの位置を調べる

ct
仕事のあとのおいしいスープ




observation 8月 - 2011.10.02 Sun

hustai

坂の下の蜘蛛          高槻成紀
桜の下に         八木 愛
初めての野外調査と地震による野生動物への影響 久保薗昌彦

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。