topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生動物学セミナー48 - 2013.11.22 Fri

次回のセミナーは以下の通りです。

日時 2013年12月10日(火)18:00から
場所 麻布大学 獣医学部棟119/120号室
話題提供者 髙田隼人(本学, 大学院生)
発表内容 一歩先のカモシカ研究へ
     ― カモシカの社会、行動、保全 ―


研究室の院生、髙田君は浅間山でカモシカの社会行動の研究をしていますが、ひとつの調査地で何人もの学生がさまざまな角度からカモシカを調べる必要を感じています。そこで野生動物の研究に関心のある一、二年生に向けて、いっしょにカモシカを調べてみようという呼びかけをするために、このセミナーを企画しました。ぜひ参加して、調査をするとはどういうことか、自分でも参加できるだろうかと考えるきっかけにしてください。

スポンサーサイト

野生動物学セミナー47 - 2013.11.05 Tue

次回のセミナーは以下の通りです。

日時 2013年11月12日(火)18:00から
場所 麻布大学 獣医学部棟119/120号室
話題提供者 村山史世(本学, 生命・環境学部, 地球環境研究室)
発表内容 麻布大学で進めている地元に根付いた
生物多様性教育活動:神奈川県青根でのESDの事例

1、2年生も、学外の方もお気軽に参加ください。

野生動物学セミナー46 - 2013.10.08 Tue

以下の予定で野生動物学セミナーを開催します。

御手洗 望(青梅自然史研究ループ)
トウキョウサンショウウオと地域の保全
2013年10月22日(火)18:00より
麻布大学獣医学部棟一階119号教室

サンショウウオ 60kb

第44回麻布大学野生動物学セミナー - 2012.11.22 Thu

第44回麻布大学野生動物学セミナー

2012年11月27日(火) 16:00
麻布大学獣医学部棟1階 119/120号室
ブヤナー・チムデドルジ氏(WWFモンゴル)
モンゴルのサイガの現状と保護活動

野生動物学セミナー38 - 2012.01.07 Sat

以下の予定で第38回麻布大学野生動物学セミナーを開催します。今回は東京西部の日ノ出町にある廃棄物処分場の跡地に作られたビオトープで長年おこなわれてきた動植物のモニタリング調査の話をうかがいます。大都市のゴミ処分場の跡地利用というのはユニークで重要なテーマだと思います。野生動物の研究に興味をもつ方ならだれでも参加できますので、気軽にご参加ください。

話題 動植物がもどってきた:東京西部のごみ処分場跡地における自然再生の試み
話題提供者 吉田裕之(環境総合研究所)
日時 2012年1月20日(金)18:30から
場所 麻布大学 獣医学部棟119/120会議室
事前予約不要、無料です。


hmt-10.jpg

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

カテゴリ

未分類 (20)
ニュース (25)
活動記録 (104)
野生動物学セミナー (10)
大学祭活動 (10)
イベント(進行中) (7)
日常 (4)

リンク

このブログをリンクに追加する

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。